究極の節約

今日は自宅でコチコチと夢中になって作業をしていたので、中途半端な時間になってしまいました。

出来るだけ外に出て散歩したり買い物したりと動くようにしているんですが、時間が中途半端だと準備に時間をかけたり、帰ってきてから落ち着くまでのバタバタも正直おっくうです。

外に出かけても、今はどこに行っても『コロナ』が気になりますし。

もやしもんの主人公だったら地獄ですね。見た事の無い菌がどんどん世界を埋め尽くすんですから。

クリックで拡大

そこで今日は窓際に椅子を置いて日向ぼっこ。

少し窓を開けて深呼吸。肺に刺激を与えます。

肺は空調や加湿器なんかで一定の環境だと衰えるので、外界の刺激を適度に受けるほうが変化に対応する力が付くんです。

外の空気を吸いながら太陽にあたることが目的なので、椅子に座ってゲームしてます。

ご近所さんの目が気になりますが『私は貴族』と思い込むようにして、脳内スルーします。

一時間以上、太陽にあたったところで撤収。セロトニンの生成は無事完了です。

太陽光を浴びて体がセロトニンを作ってくれると、睡眠障害や糖尿病の予防につながります。

コロナ対策のマスクも消毒も不要!

余計な買い物をしないので無駄遣いの心配なし!

日光浴で睡眠の質も向上!

これぞ究極の節約です。

とりあえず今日はこれでご勘弁を。私の身体よ。

ライター:くろ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました